exhibition

2012

ミズ テツオ展 -girl&boy-

四季彩舎では毎年恒例となりましたミズの個展を開催します。 今展では、一昨年の青い少年シリーズから始まり昨年の赤い 少女シリーズと続いた最終章として少年、少女シリーズの 作品を紹介します。 素敵な少年や少女をイメージして描く作品や実際にモデルを 使って描いた作品など個性豊かな作品をご覧下さいませ。

ミズ テツオ展 -girl&boy-
2012年12月10日(月)~19日(水)
11:00-18:30(初日は14:00-)

金丸悠児展 ホシノキオク

この度、四季彩舎では金丸悠児の個展を開催します。
今展は金丸悠児初の絵本「ホシノキオク」出版記念展として、
原画となる平面と立体作品をおよそ15点を出品します。


野生の刻 -トラ-

金丸は、これまでライフワークとして古代魚や亀といった時を司る動物を数多く描いており、独自のマチエルを用いたユーモラスな画風に定評があります。
今展では昨年のアートフェア東京にて反響だった立体作品の新作を中心に発表します。
金丸の立体作品は木紛粘土と石粉粘土をベースに、背中に家を乗せたり流木を組み合わせたりしながら平面作品におけるコラージュの作品と据えて造り出されています。
まるで平面作品の画面から飛び出してきたような動物たちをお楽しみ頂ければ幸いです。
尚、出版記念展として会期中は金丸のサイン入り絵本を販売致しますのでこの機会に是非ご覧下さい。

絵本「ホシノキオク」出版記念展
金丸悠児展 ホシノキオク
2012年11月27日(火)~12月8日(土)

ジ・アートフェアズ:+プリュスーウルトラ

昨年に引き続き今年もエマージング・ディレクターズ・アートフェア「ウルトラ005」に参加します。
(Director-石井信)

「ウルトラ」は40歳以下のディレクターを単位とし、壁面を基本とした展示で、スパイラルガーデン(スパイラル1F)にて、2期にわたり、合計60名が参加します。
「エマージング・ディレクターズ・アートフェア:ウルトラ」と、昨年まで東京美術倶楽部にて開催されておりました「+プリュス:ジ・アートフェア」を継承、連結し、「ジ・アートフェアズ:+プリュスーウルトラ」として2つのアートフェアを同一の会場であるスパイラルで開催するものです。

今回は「モノ」を基本的なコンセプトとして大竹美佳、亀井清明、細井世思子、山村龍太郎毅望の4作家を選定しています。 「モノ」とはモノクロ。 白と黒のみで展示表現します。 また、物質としてのモノという意味合いを持たせ、立体作品も紹介しますが、こちらもモノクロの作品で展示します。 黒と白だけで統一された展示壁面、作品という物のモノから本質を読み取って貰えれば幸いです。

ジ・アートフェアズ:+プリュスーウルトラ
Oct. side 2012/10/27 (Sat.) – 30 (Tue.)
WALL-No.27 Director 石井 信

Opening Reception : 2012/10/27 (Sat.)
11:00 – 20:00
スパイラルガーデン(スパイラル1F)
入場料:無料
〒107-0062 東京都港区南青山5-6-23

20121028-132001.jpg

AICO 真説 般若心教「しあわせな青い鳥はあなたの中に」原画展

この度、四季彩舎では杉田明維子の真説 般若心教「しあわせな青い鳥はあなたの中に」の出版を
記念して挿絵で使用された作品を中心とした原画展を開催します。
会期中、本も販売致しますのでこの機会に是非ご覧下さい。

真説 般若心教「しあわせな青い鳥はあなたの中に」
A5判 並製 64頁 オールカラー 定価1100円 発行:青月社

AICO 真説 般若心教「しあわせな青い鳥はあなたの中に」原画展
2012/10/29[月]~11/7[水]
11:00am~6:30pm  (会期中無休)

ブルーブルー小品展

ブルーブルー小品展
江口舞悠/岡本順子/岡本叔子/草津ローラン
倉藤紀子/清水啓子/藤樫正/長濵伸恵
橋本とも子/ヒロトミザワ/藤倉久美子/みずこしふみ
ミズテツオ/ムラカズユキ/森三千代/渡辺有葵

2012年9月10日(月)~15日(土)
11:00-18:30(初日は14:00-)

※9/10(月),9/15(土)は18:30-22:00まで缶詰めBARとして営業します。
入場に500円かかります。

金丸悠児洋画展@東急百貨店 たまプラーザ店

生き物や街を複雑なマチエルと独特なフォルムをもって描く金丸悠児。
時にノスタルジックに、時にユーモラスに語りかけてきます。
今展では近年取り組んでいるコラージュシリーズをベースに、
動物、建物、樹木など誰しもの記憶に潜む異世界( 静かな国) を大作
から小品まで展覧いたします。
この機会に是非ご高覧頂きますようお願い申し上げます。
金丸悠児洋画展
会期:2012年7月26日(木)〜8月1日(水)[最終日は17時閉場]
会場:東急百貨店 たまプラーザ店4階アートサロン
お問い合わせ:TEL.045-903-2441(直通)

20120727-140141.jpg

MIZŪ’s FLAG of 50 sheets

この度、四季彩舎では、ミズ・テツオの個展を開催します。
今展では各壁面を赤、青、黄などで彩り、作品を展示する、
作家、四季彩舎とも初の試みで挑みます。
ビートルズや作曲家をモチーフとしたフラッグの作品と
ドアを開いたらアッと驚くような空間をお楽しみください。

会場風景はこちら

ミズテツオ展
50枚のフラッグ
2012年7月23日(月)~8月25日(土)
11:00-18:30日曜休
※8月6日(月)~19日(日)は夏期休廊

ART OSAKA 2012に出展します

四季彩舎はART OSAKA 2012に出展します。
昨年、アートフェア東京で初挑戦した金丸悠児の立体作品に四季彩舎でも一押しの作家、細井世思子の作品を紹介します。
(ROOM NO.6106@四季彩舎)


金丸悠児「赤い丘の街 -カメ-」
サイズ:H90×W115×D210mm
材料:木紛粘土、石粉粘土、アクリル絵具

ART OSAKA 2012

開催日時 2012年7月6日(金) – 8日(日)
プレビュー 2012年7月6日(金) 14:00 – 19:00 (プレス・招待者のみ)
一般公開 2012年7月7日(土) 11:00 – 18:00
2012年7月8日(日) 11:00 – 19:00
※ご入場はフェア終了の1時間前迄。
ナイトビューイング 2012年7月7日(土) 19:00 – 21:00 (招待者無料 一般入場者有料 )
※招待券をお持ちのお客様を対象に、土曜日の夜にもゆったりとご覧頂ける時間帯をご用意しています。
一般のお客様は¥2000.- (ウェルカムドリンク付)にてご入場頂けます。
フェア会場 ホテルグランヴィア大阪 26階 (ワンフロア貸切り)
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田3-1-1
T. 06-6344-1235(代表) U. www.granvia-osaka.jp/
出展ブース数 51ギャラリー
入場料 ¥1,500.- / 1 day pass
※チケットはホテル26階、フェア受付にてお買い求め下さい。
主催 ART OSAKA 実行委員会
特別協力 ホテルグランヴィア大阪
後援 朝日新聞社/(公財)関西・大阪21世紀協会/大阪韓国文化院
後援助成 (公財)交流協会
協賛 EuroCave
イベント協力 中之島デザインミュージアム de sign de>/E-ma/FLAG/JR大阪三越伊勢丹
大阪ステーションシティ/パズルプロジェクト実行委員会/関西アートカレンダー
メディア協力 FLAG/artinasia.com/Artfacts.Net/the FAIRGOER.com/(株)ヂーゼル
公式URL www.artosaka.jp

ヒロ トミザワろう画展 -イタリア・マテーラにて-

四季彩舎では、ヒロトミザワの新作展を開催します。
今展では透明水彩・ろう・墨の醸し出す不思議な表情のろう画の作品を初挑戦しています。 この機会に是非ご覧下さい。

ヒロ トミザワろう画展
-イタリア・マテーラにて-
2012年6月7日(木)~16日(土)
11:00-18:30 日曜休廊

没後5年 高塚省吾展

透明感のある裸婦を描き、美人画の第一人者として活躍した髙塚省吾。 生前から四季彩舎にて毎年新作展を開催していましたが、2007年に逝去されてからも毎年、髙塚の命日(5/28)に合わせ、画業を偲んだ遺作展を開催しています。
今回は油彩作品の他、初期の裸婦以外の素描、パステル画の作品を展覧致します。
この機会にぜひご高覧ください。

没後5年 髙塚省吾展
5月21日(月)—5月30日(水)