検索

WHAT CAFEにて瀬戸優によるモデリングパフォーマンスを開催します

寺田倉庫株式会社が運営するWHAT CAFEにて、11月4日より開催される企画展

「WHAT CAFE × CREST EXHIBITION -Diversity-」に作品を出展する

瀬戸優によるモデリングパフォーマンスを実施いたします。

約500kgの粘土を使用して、等身大の全長約4mのサイを制作。

木製の芯材の組み立てから、粘土のモデリング(粘土など可塑性のある素材を、付け足すことと削ることを繰り

返して作っていくこと)の工程を1日で実施予定。

11月6日(土)の制作日には、午前中に芯材の組み立てから始め、日中は粘土のモデリングによる制作、夕刻に

は完成を見届けるという贅沢な楽しみ方ができます。

展示期間中(11月6~14日)は当作品を常時展示を予定。(非売品)

14日のフィナーレのイベント時には、瀬戸優自らがこの作品を解体する。

希望者は事前予約制で100名限定がこのパフォーマンスに立ち会うことが出来る。



私の作品の重要な要素の一つに "素早く勢いのある粘土付け" があります。

粘土の表面には作家の触覚や軌跡が残り、それが動物の持つ生命力に繋がると考えております。 今回は

その粘土付けに焦点を当てたパフォーマンスを試みます。

普段制作しているテラコッタ彫刻は焼成というプロセスを踏むため、

作品のサイズや粘土を支える芯棒に制約があります。

今回はそのプロセスを取り払うことで瀬戸作品史上最大のサイズに挑戦します。





会場

WHAT CAFE

〒140-0002 東京都品川区東品川2-1-11

制作日 11月 6日(土) 営業時間内

展示期間 11月 6日(土)~11月14日(日)営業時間内

フィナーレ 11月14日(日) 18時~ ※事前予約制


フィナーレご参加ご希望の方は、こちらのフォームよりお申込みください。