top of page

上野裕二郎 個展 New Scope of Paintings


この度、四季彩舎では上野裕二郎の個展を開催します。

上野はこれまで主に龍や虎、鳥といった東アジアで伝統的に描かれてきた生物を中心に、対象物とそれらを取り巻く外界との気の揺らぎ、あるいは生成と消滅を繰り返しながら続いていく時間と物質の流れに迫ることを自身の絵画表現の主題としてきました。


今回の個展「New Scope of Paintings」では、彼が今まで中心的なモチーフとして描いてきた生物モチーフをあえて封印し、風景、静物、抽象的要素の強い小作品などを通して、自身の絵画表現の新しい展開を実験的に提示する内容となっています。


作品リストを公開しました。

コチラよりご覧いただけます。

9月17日 20:00より、Storeページにて販売を開始します


上野裕二郎 | Yujiro Ueno

■over view

上野は主として生物をモチーフに、それらが持つ内在的な気や外界との揺らぎ、あるいは生成と消滅を繰り返しながら続いていく時間と物質の流れといったものに迫ることを自身の表現の主題としている。 こうしたテーマを探求する上で、彼は自己の感覚を開放するための方法として筆勢に着目し、それらを重層的に重ねていく手法をとっている。これは東洋の水墨画や、印象派の筆触分割、さらに浮世絵の多層的な描法に影響を受けている。 そのため、制作では水溶性絵具と油絵具を併用し、それぞれが持つ特性を活かしながら様々な筆のストロークで画面を構築していく。 異なる要素を融合させることは造形上の要素にも言える。例えば具象と抽象、現代と古代、東洋と西洋、陰と陽などといった対局のものを統合することで、過去の歴史や文化を引き継ぎながら、現代における新しい表現として提示することを意図し制作している。

■bio

1996 京都府生まれ

2019 沖縄県立芸術大学 美術工芸学部 絵画専攻(油画)卒業

2021 東京藝術大学大学院 美術研究科 芸術学専攻 美術教育研究室 修士課程 修了

■cv

2021 第69回 東京藝術大学卒業・修了作品展

2021【早暁賞】(作品買上)

2020 TURNER AWARD 2020 入選

2020 LIQUITEX THE CHALLENGE 2020 【リキテックス賞 大学部門】

2020 第7回 未来展 -美大の競演-(推薦作家展)/日動画廊

2019 TURNER AWARD 2019 入選

2019 2019年度 三菱商事アート・ゲート・プログラム奨学生

2019 第6回 未来展 -美大の競演-(推薦作家展)/日動画廊

■Solo Exhibition

2021 上野裕二郎個展「Surge/渦動」 銀座蔦屋書店 アートウォール・ギャラリー/東京

2021 上野裕二郎個展 東京アメリカンクラブ フレデリックハリスギャラリー/東京

2018 上野裕二郎個展 沖縄県立芸術大学 企画展示室/沖縄

 

上野裕二郎 個展 New Scope of Paintings

2022年9月15日(木)ー24日(土

12:00-18:30

日曜休

作家在廊予定

9/15,9/24

Commentaires


bottom of page