top of page

ART FAIR ASIA FUKUOKA 2023

会期:2023年09月22日(金) - 2023年09月24日(日)

会場:マリンメッセ福岡B館

ブース:N02


「ART FAIR ASIA FUKUOKA 2023」が、9月22日(金)-24日(日)[内覧会:21日(木)]の日程で、福岡マリンメッセB館にて開催されます。 四季彩舎からは、角谷紀章、小林繭乃、田尻周也の3名のアーティストをご紹介いたします。


今回のフェアでは「Dialogues」をコンセプトに、鑑賞者との対話を意識した作品構成で展示します。

角谷紀章の作品は、鑑賞者に想像力を掻き立てることを目的に制作されています。すりガラス越しの景色やカーテン越しの風景を題材にし、ノイズを配置することで、視知覚を妨げ、鑑賞者に「この部分には何が描かれているんだろう?」と想像させることを意図しています。

小林繭乃は、自身の内面にある流動的なイメージを動物や化け物の形で表現し、見る者との共感や対話を生み出すことを目指しています。作品には、普通の動物から空想上の生き物まで、多様なものがコミカルなキャラクターのように登場し、人間が抱える感情や問題が投影されています。

田尻周也は、感情や心の内面を色彩や形状で表現し、鑑賞者との間に何らかの共感や対話を生み出すことを目指しています。抽象的なオブジェをモチーフにし、描かれた線には特定のモチーフやストーリーは存在せず、鑑賞者の先入観やイメージを借りて絵画として成立しています。

今回の3人のアーティストが作り出す作品、空間によって、鑑賞者との間に対話が生まれ、新たな視点や感性が広がる体験を提案します。


作品リスト公開しました



出展アーティスト


 

ART FAIR ASIA FUKUOKA 2023

角谷紀章 小林繭乃 田尻周也

【会期】

9月21日(木) 16:00 - 20:00 ※VIP View

9月22日(金) 11:00 - 14:00 ※VIP View


9月22日(金) 14:00 - 19:00

9月23日(土) 11:00 - 19:00

9月24日(月) 11:00 - 17:00


【会場】

マリンメッセ福岡B館(福岡県福岡市博多区沖浜町2−1)

四季彩舎ブース:N02



コメント


bottom of page